CSR(環境・社会貢献)活動

人と地球にやさしい循環型社会への貢献

フジタ精米人の社員ひとりひとりが大切にしていること、それは「モノを大切にする気持ち」。私たちは、常に「もったいない」の視点に立ち、あらゆる面で無駄を出さないシステムを作り、人と地球にやさしい循環型社会の構築へ貢献し続けます。
私たちは「食」や「農」を通じて社会や世界に対して貢献できることを継続して活動していきます。

紙袋の再利用

紙袋の再利用
  1. 古紙(お米が入っている紙袋など)は一ヶ所に集めます。
  2. 集めた古紙はトラックに乗せ、リサイクルセンターに引き取ってもらっています。
  3. リサイクルセンター集められた古紙はベルトコンベアに乗せられ、プレスされ固められます。
  4. 圧縮・梱包され、製紙メーカーへ送られます。
  5. 製紙メーカーでは、古紙の着色が原因で他の古紙と混ぜることができないため、単品でリサイクルしています。
    リサイクル後は主にダンボールになります。

米ぬか利用

米ぬか利用

精米時に出る米ぬかはこめ油として生まれ変わります。 米ぬかと米胚芽を原料として製造されているこめ油は、米ぬかに含まれるたくさんの栄養成分が活かされ、食用油(植物油の一種)として消費されています。

さまざまな食品に使われているこめ油

油に含まれる脂肪酸には、飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸があり、こめ油は不飽和脂肪酸のオレイン酸やリノール酸を多く含んでいます。しかも、脂肪酸組成のバランスが良く、熱安定性にも優れているため、さまざまな食品に使われています。熱を加えても酸化しにくく、仕上がりがカラッとするためサラダ油や天ぷら油として、ポテトチップス、米菓などのスナックや、マヨネーズ、ドレッシングなど幅広い料理に使用されています。特に揚げ物にすると風味が良くこうばしいと高く評価されており、高級料亭やレストランなどでも使われています。

エコキャップ運動

エコキャップ運動

地球に愛を子どもに愛をペットボトルのキャップで世界の子どもたちにワクチンを届けよう

弊社では使用済みエコキャップを回収し、リサイクルすることでワクチンの費用を捻出する エコキャップ推進運動に参加に参加しています。

CSR活動

PAGE TOP

日本人の主食である主食米、日本の食文化の底辺を支えている原材料米といったあらゆる米穀の集荷・加工生産・販売をしております。

株式会社フジタ精米人
〒675-1353 兵庫県小野市河合中町字蓬莱野83-12
TEL.0794-66-7321(代)  FAX.0794-66-7328
  • facebook
  • ネット通販 宅配農場 精米人